HELLO STONE PROJECTいしみがくひとくらし

Instagram

HELLO STONE PROJECT

vol.4 PHOTO CONTEST 2018 募集開始

第4回 石のある生活フォトコンテスト毎年沢山のご応募をいただきありがとうございます。今年も、個性豊かな写真、とっておきの1枚をお待ちしています!お気に入りのお店自宅のキッチンやバスルーム駅の階段や壁ビルのエントランスホール…待ち合わせ場所のモニュメント普段、気づかないところにも石はたくさん使われています。暮らしの中で石との関わりがあるシーンを切り取り、その思いを乗せてご応募ください。テーマ「石のある生活」地球素材である石の魅力に合わせ、生活の中で石への関わりが伝わる作品。※歴史的建造物以外の墓石の写真についてはご遠慮ください。募集締切2018年10月10日(水)賞最優秀賞(1点) 賞金5万円 記念品優秀賞(2点)  賞金1万円 記念品入選(10点)  賞金5千円 記念品応募形態画像データ500万画素以上・10MB以内のJPEG形式とする。画像の合成および加工不可。レタッチ、明度・彩度の補正は可。応募規定1.1人2点まで2.応募者本人が撮影した未発表作品に限る。3.個人のWEBサイトで公開した作品は可。4.他コンテストとの二重応募不可。5.応募作品の返却不可。6.応募作品は、著作権などの権利のすべてが応募者に帰属するものに限る。7.表彰作品の著作権は作者にあるが、使用権は主催者が有し、主催者の広告宣伝・プロモーションの目的で、各種印刷物他、多目的に使用することがある。8.被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねるため、同伴者が映っている場合は事前に許可を得る必要がある。応募方法こちらの応募フォームから必要事項を明記して、写真をアップロードして応募。2点応募する場合は2回に分けて応募フォームから応募。審査方法社内基準にて。発表2018年12月にHPで発表。主催者関ヶ原石材株式会社問合せ先〒503-1595岐阜県不破郡関ケ原町2682TEL:0584-43-1234 / FAX:0584-43-2422E-mail:photocontest@sekigahara-s.co.jp関ヶ原石材株式会社 総務課 フォトコンテスト係
2018.06.01
Event

WORK SHOP vol.1「石のプレートをつくろう」

2017年8月の暑い日、関ヶ原石材の本社で、はじめての石のワークショップがおこなわれました。芝生の上で、小学生から大人までおおいに盛り上がりました。参加してくれたみんな、ありがとう! 思い思いのデザインを考えます。名前、数字、イラスト、なんでもアリ! 好きな石の板を選びます。「それはエジプトの大理石だよ」なんて、関ヶ原石材の人が教えてくれます。迷っちゃうな。 デザインにそって、カッターで切り抜きます。ここが、腕の見せどころ。真剣です…。 砂を吹きつけて石を削ります。専用のサンド・ブラスト・マシーンに手を入れる瞬間がドキドキ! 石のプレートの出来上がり!デザインにも、選んだ石にも個性が出てる。みんな、いい顔してるね。
2017.09.08
Event

「石と人のかかわり」から選んだ vol.3 PHOTO CONTEST 2017 のまとめ

去る10月7日、「HELLO STONE PROJECT 石のある生活フォトコンテスト」の審査会が、関ケ原石材本社で行われました。 今年の審査員は、株式会社サザビーリーグ ラカグ事業部 商品部バイヤーの安藤桃代さんと、株式会社プレステージジャパンの代表取締役社長を務める吉田龍太郎さん、ifs未来研究所所長の川島蓉子さん、そして関ケ原石材の社員たちです。604点も集まった写真は、石を取り巻く暮らしを豊かに映し出しているものばかり。石を扱う関ケ原石材にとって、「こんな場面に」「こんな石が」と、多くの発見と気づきがありました。改めて、応募いただいた方々に対して、御礼を申し上げます。さて、たいがいの審査会は、理論理屈を整えた審査基準を設けるものですが、このフォトコンテストのテーマは「石のある生活」。また写真とは、見た人の気持ちを動かすものであり、気持ちの動きは理屈で測れるものではありません。ということで、今年の審査は、「石のある生活」を豊かに語りかけてくれるかどうかという視点で行ったのです。特に留意したのは、「石と人のかかわり=暮らし」という視点です。関ケ原石材の仕事は、主に商業施設やオフィスビルの外壁や内装づくりですが、そこを訪れる人や、そこで働く人と石のかかわりを、大切にしながら手がけてきたものばかり。その精神が存分に宿っているかどうかが、審査の物差しになりました。営々と続けられてきた味噌作りの現場で、重石としてうず高く積み上げられた石の存在感、町の中にあって人に寄り添って暮らしを見守ってくれる石の人形の温かさなど、13点の写真が選ばれました。惜しくも選にもれた写真の数々も、石に向けた愛情がいっぱい詰まっていて、社員は強く勇気づけられました。来年もたくさんの応募をお待ちしております。本当にありがとうございました。
2017.11.30
Event

vol.3 PHOTO CONTEST 2017 募集開始

あなたの石、おしえてください石のある生活フォトコンテスト毎年、沢山のご応募をいただきありがとうございます。今年も、個性豊かな写真、とっておきの1枚をお待ちしています!お気に入りのお店自宅のキッチンやバスルーム駅の階段や壁ビルのエントランスホール…待ち合わせ場所のモニュメント普段、気づかないところにも石はたくさん使われています。暮らしの中で石との関わりがあるシーンを切り取り、その思いを乗せてご応募ください。 ※募集は終了しました。募集要項石のある生活フォトコンテスト• テーマ石のある生活地球素材である石の魅力に合わせ、生活の中で石への関わりが伝わる作品。歴史的建造物以外の墓石の写真についてはご遠慮ください。• 募集締切平成29年8月21日• 賞最優秀賞(1点) 賞金5万円 記念品優秀賞(2点) 賞金1万円 記念品入選(10点) 賞金5千円 記念品• 応募形態画像データ500万画素以上・10MB以内のJPEG形式とする。画像の合成および加工不可。レタッチ、明度・彩度の補正は可。• 応募規定1人2点まで応募者本人が撮影した未発表作品に限る。個人のWEBサイトで公開した作品は可。他コンテストとの二重応募不可。応募作品の返却不可。応募作品は、著作権などの権利のすべてが応募者に帰属するものに限る。表彰作品の著作権は作者にあるが、使用権は主催者が有し、主催者の広告宣伝・プロモーションの目的で、各種印刷物他、多目的に使用することがある。被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねるため、同伴者が映っている場合は事前に許可を得る必要がある。• 応募方法応募フォームから必要事項を明記して、写真をアップロードして応募。2点応募する場合は2回に分けて応募フォームから応募。• 審査方法社内基準にて今年は外部審査員をお招きします。• 発表2017年10月末に関ヶ原石材HPで発表。• 主催者関ヶ原石材株式会社• 備考入賞作品で2018年カレンダーを作成し広告宣伝に使用(予定)使用の際は作者名等を記載することがある• 問合せ先〒503-1595岐阜県不破郡関ケ原町2682TEL:0584-43-1234FAX:0584-43-2422E-mail:photocontest@sekigahara-s.co.jp関ヶ原石材株式会社 総務課 フォトコンテスト係
2017.04.16
Event

WORK SHOP vol.1 開催のお知らせ

石がうーんと身近になる!そんな楽しい体験型イベントを、地元・岐阜県の子どもたちと開催します。冬はみんなを呼べたらいいな。
2017.04.13
Event
Event